エンジョイコネクト 返金

エンジョイコネクトは返金対応してくれるのか?

今注目のネットビジネスといえばエンジョイコネクトではないでしょうか。ただ、始めたは良いものの本業が忙しくなって作業ができなってしまった。副業を続けることができなくなってしまった。そんな時途中までしか作業をしていなければ返金はして貰えるのでしょうか。返金に関する注意事項やトラブルに巻き込まれないための対処法を紹介しながらエンジョイコネクトの場合は返金ができるのかについても合わせて紹介してきます。

ちなみにエンジョイコネクトがどのようなビジネスなのかについて以前記事を作りましたので詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。


⇒エンジョイコネクト

エンジョイコネクトについて

エンジョイコネクトはスマホを使って作業を行い「自分が目指す収入を稼ごう!」というタイプのビジネスです。
その気になれば月収数百万円なんてことも夢ではないと思います。

ただ、ネットビジネスを副業として始める場合、突然副業ができなくなることも考えられます。
そこで実際にやめるとなった際に気になるのが返金についてです。

作業を途中までしかやっていないということであれば返金はできるのでしょうか。そもそも返金自体ができるのか気になっている方もいると思います。
そこでここからはエンジョイコネクトは返金できるのか、返金対応が可能なのか調べてみましたので詳しく紹介していきます。

エンジョイコネクトは返金してくれるのか?

エンジョイコネクトは返金してくれるのか?

返金と聞くとクーリングオフ制度の存在が頭に浮かぶのではないでしょうか。
簡単に説明するとクーリング制度とは訪問販売などで消費者が冷静な判断ができない状態で商品を押し付けるように購入させられた際に無条件で商品を返品、返金することできるしくみです。

今回紹介してるエンジョイコネクトやネットビジネスと呼ばれるものは通信販売というものに該当します。

答えを言ってしまうとエンジョイコネクトは返金、返品だけでなくクーリングオフの対象外になりますので返金できません。
このことはちゃんと公式サイトにも書かれています。特定商取引に基づく表記にもしっかりと記載されています。

エンジョイコネクト返金について

上記の画像にもあるように返金・返品・クーリングオフについて書かれています。
「当該商品はクーリングオフの対象外となります。」

クーリングオフや返金が出来ないのには納得できるちゃんとした理由があります。
これを知らないと「返金、返品クーリングオフできないから詐欺じゃないのか?」なんて誤解を招くことも考えられるので説明します。

そもそもクーリングオフとは何かきちんと説明して行きたいと思います。

訪問販売や電話勧誘販売などの不意打ち背にの高い取引の際、冷静に判断できずに契約してしまう事があります。

そんな時に消費者が頭を冷やして冷静に考えることができるように契約後一定の期間内であれば無条件で契約が解除できるというものです。

コチラは相模原市のホームぺージによるクーリングオフの説明を参考にして説明したものになります。下記のURLから詳細についてはご覧ください。

参考引用サイト
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/syouhi/1008558.html

このように不意打ち的な販売で冷静な判断が難しい状態で購入させられた商品を返品、返金するのがクーリングオフ制度の役割です。

こうした制度は訪問販売などに該当し、多くの方が利用している制度です。
この制度があるおかげで私たち消費者は無理やり押し売りされることが少なくなったといえるでしょう。

クーリングオフ(返金)が適用されない

非常に良い制度な反面、制度が適用されないケースもあることをご存じですか?
相模原市のホームぺージにも詳しく記載されていますが、クーリングオフ(返金)が出来ない場合があります。

それが以下の条件です。

  • 自らの意思で店舗に足を運び購入、もしくは契約をした場合
  • 現金での取引の総額が3000未満である場合
  • 化粧品や健康食品といった消耗品を使ったり、消費した場合
  • 飲食店、マッサージ、カラオケ、海上タクシーなど路上での勧誘をきっかとしたサービスの場合
  • 自動車の購入やリースの場合
  • 通信販売で購入した場合
  • そのほか適用外とさだめる商品やサービス等

これらはクーリングオフ(返金)の対象外になります。
注目したいのは条件の一つにある「通信販売で購入した場合」です。

この通信販売というのが返金できない直接的な理由になるんです。
次の章でもう少し詳しく説明していきましょう。

通信販売で購入したものは原則的にクーリングオフ(返金)できない?

通信販売で購入したものは原則的にクーリングオフ(返金)できない?

通信販売はお店を持たずメディアを使って商品やサービスを販売するものを指します。
一般的に通販などと着差れることもあります。この通販は近年のインターネット発展に伴ってウェブサイトを指す場合も増えています。

皆さんが聞きなじみのある言葉だと「ネットショッピング」になります。
難しい言葉だと「電子商取引」とも言います。

エンジョイコネクトの画像

この通販で購入したものに該当するのが今回テーマにもなっているエンジョイコネクトになります。

エンジョイコネクトはネットを使ってビジネスを行い収益を得るための方法や手段、ツール、ノウハウを販売しています。

エンジョイコネクトは商品がデータもしくは情報になるので商品ではありますが、物体として存在はしていません。

知らないは通用しない

また、このことはしっかりと記述してあるため「見ていなかった!」「知らなかった!!」は通用しません。

いい大人ですからそこはしっかりと確認しましょう。

ネットビジネスで返金を求める方は当然いますが、返金はほとんどしてもらえないことのほうが多いように感じます。

返金するにはそれなりの理由が必要になります。
「稼げなかった!」「仕事が忙しくて作業が出来なかった!」という理由から商品を返品、返金することは難しいでしょう。

また、返金を求める側に落ち度や問題が無いとは言い切れないケースもあるように感じます。
そこでここからは返金を受け付けてくれないダメな行動やパターンについて触れていきます。

こんな理由では返金が出来ないかも?!

こんな理由では返金が出来ないかも?!

商品が欠損していたり、ミスがあったなど業者側に落ち度がある場合は返金が可能なケースは考えられますが今から紹介する例によっては返金できない場合があるでしょう。

その例について紹介してきます。

副業として始めたが
本業が忙しくなって作業が出来ない!稼げなかったから返金してほしい!!

副業として始めたが 本業が忙しくなって作業が出来ない!稼げなかったから返金してほしい!!

こういったケースは正直非常に多いのではないでしょうか。
インターネットを使った副業を俗にネット副業などということがありますが、今ネットを使って副業をしている方は沢山います。

良い収入になっているなどネットでも稼いでいる方を見ることで「自分も始めたい!」と感じている方は多いでしょう。

しかし、いざ副業を始めてみたものの作業時間が必要な副業で時間を作るのが大変、本業が忙しくなり作業が全くできなくなり辞めてしまう。

こういったパターンは始める前のリサーチ不足が主な原因である場合が多いです。

失敗しないためのポイント

など最初にリサーチがしっかりと出来れば問題は起こらないでしょう。
このケースは「とりあえず始めてみよう!」と考える人に多い傾向がありますので注意です。

何度聞いても同じことしか言わない!
もっとこうすればいいと思って実践したけど
全く稼げないから返金したい!!

何度聞いても同じことしか言わない! もっとこうすればいいと思って実践したけど 全く稼げないから返金したい!!

このケースも意外と多いのではないかと思います。
ネットビジネスには収益化に時間がかかるもの即金性の高いビジネスの2パターンがあります。

厳密には他にも色々なパターンがありますが、今回はわかりやすくこの2パターンで説明します。

納得できない

即金性を求めている方が収益化に時間がかかるビジネスを選んでも満足しませんよね。
「自分の求めているものとは違う」という時点でリサーチ不足も否めませんが、今回のパターンで問題なのは「マニュアル通りにやらない」「決められたやり方を守らない」というケースです。

このパターンは非常に問題です。

自己流でやれば稼げるものも稼ぐことができません。

自己流

例えば美味しいカレーの作り方を添えたスパイスのセットを購入したのに作り方も見ないで適当に作っても見本通りの美味しいカレーは出来ません。

せっかくお金を出して購入しているのに自己流でやってしまうのは勿体ないと思いませんか。ノウハウはやり方を守って行うからノウハウになるので自己流でやってしまっては意味がありません。

収益化するのに時間がかかる、もしくは収益化手前で伸び悩んでいる場合はサポートスタッフも同じことしか言えない状況になるでしょう。

サポートスタッフ

「もう少し○○してみましょう。」「時間をおいて見守りましょう。」という対応に不満を感じるかもしれませんが、それしか言えない状況であれば他に打つ手がありません。

稼ぐのに時間を要するビジネスを選択する理由としてはリスクが少ない、メリットが大きい等の理由が考えられます。

失敗しないためのポイント2

こういった点に注意して副業は選びましょう。

今紹介したようなケースでは返金を申し出ても断られる可能性が高いと思います。

業者側に非があるのか、自分に非があるのかをちゃんと確認してから返金の申し立てをしてみましょう。

返金してくれる可能性があるかも?

返金してくれる可能性があるかも?

基本的にネットビジネスやネット副業は通信販売という分類なのでクーリングオフ(返金)の対象になりません。

ただ、どうしても返金してもらいたいという場合はその理由を業者に伝えることで熱意が伝わる可能性はあります。

もちろん理由にもよりますが、満額の返金ではないことは覚悟しましょう。

返金に関しては無縁かもしれません

エンジョイコネクトの場合は口コミなどでも稼げているように感じますし、返金に関しては無縁かもしれません。

ですが、情報として気になる方もいるのではないかと考え今回記事にしました。

もし、今回の記事を読んでエンジョイコネクトの公式ページを見たいと感じた方は下記のボタンから公式ページをご覧ください。

また、当サイトではエンジョイコネクトと同じくらい注目しているビジネスがあります。
そちらについては下記のボタンから紹介していますのでそちらからご覧ください。

返金については運営会社の方針にもよりますが、返金が可能な可能性もゼロでは無いのでとにかく連絡することが大切です。弁護士や消費者センターに相談するという方法は個人的にはあまりお勧めできません。

その理由について次の章で説明していきたいと思います。

ランキング部分ヘッダー MOBILE WORK

※ランキングは「ワークナビ」より参考にしています。

第1位 TIME LIFE BUSINESS

日常の検索やタップで副収入!
スキマ時間に副業で安定の月収20万円を稼ぐ!
  • 簡単作業で今の収入にプラスしたい方
  • スキマ時間で稼げる副業をやりたい方
  • 安定した副収入が欲しい方

第2位  勝ち組クラブ

専用のお助けツールが勝ち組に導く!
今人気の検索作業で空いた時間を使って最大月収300万円を目指す!
  • 空いた時間で副収入を得たい方
  • 初めての副業で失敗したくない方
  • 作業時間・稼げる金額は自分で決めたい方

第3位 DATA

毎月5万~70万円の現実的な収入UP!
LINE登録者全員対象のキャンペーンで現金最大32,000円をGET!
  • 在宅のみでも稼げる副業をしたい方
  • 初めての副業で失敗したくない方
  • 対話・対面なしで気軽に稼ぎたい方

-エンジョイコネクト, 返金
-, ,

Copyright© 副業EX , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.