やってみた エンジョイコネクト

エンジョイコネクトをやってみた人の結果は?

当サイトでは複数回にわたりエンジョイコネクトについて紹介してきましたが、実際にエンジョイコネクトに参加しているわけではありません。
そのため踏み込んだ話をすることが出来ませんでした。正直なところ皆さんも実際にやってみた結果や実績について知りたいと思います。

そしてついに「エンジョイコネクトをやってみた」と思われる参加者らしき方のサイトを見つけました。
内容としては当サイトと同じようにエンジョイコネクトについて紹介しながら自分自身も稼げるのか参加し実際にどのくらい稼げたのか説明していました。

今回はこの内容をもとにエンジョイコネクトをやってみたらどうなるのか、どのくらい稼げるのかについて考察しながらその作業内容について深堀していきましょう。
記事の最後にその方のサイトのURLを貼っておきます。

早速見ていきましょう!

エンジョイコネクトをやってみた結果どのくらい稼げたのか?

実際にやってみた方は主婦のようです。2児のお母さんであり子育てをしながら副業としてエンジョイコネクトを行ったようです。
結論から言うと

作業時間は1日1~1時間半位...

忙しい時には15分程度しか作業ができないときもあるそうですが...

1か月で10万円程度の報酬だったそうです。

これはかなり高額だと思います。おそらく副業をしているサラリーマンよりも稼げているのではないでしょうか。
副業といえばサラリーマンという話はよく耳にしますが、主婦の方って結構副業に興味を持っている印象があります。

もちろん、子供がある程度大きくなってからでなければできないものもありますが、今ではスマホを使って副業をすることも可能です。
自宅でも作業ができるので空き時間を有効活用したいという主婦にとって副業うってつけだと思います。

色々なサイトでもエンジョイコネクトについては紹介されていますが、実際にやってみたという方が記事にしているのはほとんど無いと思います。
体験談という形で実際にやってみた方の情報は参考になるのでチェックすることをお勧めします。

ただ、もちろん自分が同じようにやってみたというわけではないので金額や作業時間に差は出てくると思います。
例えば上記で紹介した方は2児の子を持つ主婦の方ですので1~1時間半程度しか作業もしくは15分程度の日もあるということでしたが、時間に比較的余裕のある方であればもっと高い収入を得ることが出来るのではないかと感じました。
その理由はエンジョイコネクトのメリットでもあり、魅力の一つとも言えるある特徴によってこのような考えになりました。
次の章で詳しく説明しましょう。

エンジョイコネクトはやった分だけ収入アップを見込める?

エンジョイコネクトの公式ページには次のようなことが書かれています。「稼ぐ金額はあなたが自由に決められます!」と書かれています。
このことから予測するにやればやった分だけ収入を増やすことが出来る仕組みになっているのではないかと考えられます。

繰り返すようですが、私自身がこのエンジョイコネクトをやってみたことはありませんので具体的なビジネスモデルについてや収入に関する話はできません。
ですが、公式ページに書かれている内容を見るに上記のような予測を立てることが出来るのではないでしょうか。

また、「ビジネスの収益目標は1万円~500万円!」という表現もこの仮説が正しければなっとく出来ます。
つまりは「作業量=収入」という形で収入を得るタイプのビジネスだということが考察できると私は思いました。

こういったビジネスはもちろんエンジョイコネクト以外にもあります。それがクラウドソーシングです。
厳密には単価が絡んでくるので少し違うという話も聞きますが、大方作業量によって収入が変化するタイプのビジネスと考えて間違いはないでしょう。

エンジョイコネクトとクラウドソーシングの比較

クラウドソーシングについてもエンジョイコネクトと同様に私はやったことがありませんが、仕組みやメリットだけでなく特徴も知っています。
クラウドソーシングはデザインやテキスト作成を中心とした作業を行います。依頼する企業や個人と依頼される側である私たちがメッセージなどでやり取りを行い納品日、単価、注意事項などを決めて受注します。
設定された納期までに納品し、依頼主が支払いをすることで受注した側である私たちが収入を得るというビジネスになります。

クラウドソーシングのテキスト作成の場合は安いものだと1文字1円以下の単価でテキストを作成することもあるので稼ぐためには作業量や単価を上げる必要があります。
ただ、クラウドソーシングは弱肉強食の世界なので技術の向上や依頼主の要望にどれだけ応えられるかが収入に大きな影響を与えます。
この記事を読んでいる方の中にもクラウドソーシングをやってみたもしくは経験者がいましたら厳しい世界だという事をよくご存じだと思います。
こういった作業量が収入になるケースは初心者にはかなり厳しい傾向があるといえるでしょう。
しかし、今回のエンジョイコネクトの場合はそれを感じさせない結果になっていると私は感じました。
その理由について次の章で説明します。

エンジョイコネクトとクラウドソーシングを比較するとこの様な関係にあると思います。

クラウドソーシングが向いている方

  • スキルを活かした仕事がしたい
  • まとまった作業時間を有効活用したい
  • パソコンを使って自宅で作業がしたい

エンジョイコネクトが向いている方

  • 手軽に副業を始めたい
  • スキマ時間を有効活用したい
  • スマホで時間や場所を気にぜず副業したい

両方にメリットはあると思いますし、人によってはクラウドソーシングの方が良いという方もいるでしょう。
しかし、これから副業を始めようと考えているのであれば個人的にはクラウドソーシングよりもエンジョイコネクトの方がお勧めです。

エンジョイコネクトはやってみたら想像以上に稼げるかもしれないと感じた

エンジョイコネクトを実際にやってみた方の内容を見てみるとクラウドソーシングよりもやりやすく、稼げるのではないかと感じました。
クラウドソーシングの場合、1文字1円と考えて10万円稼ぐためには単純に10万字のテキストを書く必要があります。

10万字といわれると想像がつきにくいですが、テーマに沿った文章を400字書くのに30分かかったとしましょう。10万字書くのに125時間必要な計算になります。
それをひと月31日で割ると1日4時間は作業をする羽目になります。
もっと早く書くことが出来るという方もいるかもしれませんが、正直エンジョイコネクトを実際にやってみた方の労働時間と比較すれば明らかにエンジョイコネクトの楽だと思います。

そう考えると「エンジョイコネクトはやってみたら想像以上に稼げるかもしれない」と感じませんか。
私はそう感じました。実際にやってみたことはありませんし、もしかするとそれなりに苦労もするかもしれません。
ですが、一般的なネットビジネスよりもはるかに優れていると思うのは私だけでしょうか。

今回はエンジョイコネクトを実際にやってみた方の収益や作業時間を紹介しながらエンジョイコネクトの可能性について紹介しました。
興味を持った方がいましたら公式サイトから登録して始めてみてはいかがでしょうか。

また、当サイトではエンジョイコネクトと同じくらい注目しているビジネスがあります。
そちらについては下記のボタンから紹介していますのでそちらからご覧ください。

※参考サイト
 http://denkyun.chu.jp/archives/212#toc7

ランキング部分ヘッダー MOBILE WORK

※ランキングは「ワークナビ」より参考にしています。

第1位 TIME LIFE BUSINESS

日常の検索やタップで副収入!
スキマ時間に副業で安定の月収20万円を稼ぐ!
  • 簡単作業で今の収入にプラスしたい方
  • スキマ時間で稼げる副業をやりたい方
  • 安定した副収入が欲しい方

第2位  勝ち組クラブ

専用のお助けツールが勝ち組に導く!
今人気の検索作業で空いた時間を使って最大月収300万円を目指す!
  • 空いた時間で副収入を得たい方
  • 初めての副業で失敗したくない方
  • 作業時間・稼げる金額は自分で決めたい方

第3位 DATA

毎月5万~70万円の現実的な収入UP!
LINE登録者全員対象のキャンペーンで現金最大32,000円をGET!
  • 在宅のみでも稼げる副業をしたい方
  • 初めての副業で失敗したくない方
  • 対話・対面なしで気軽に稼ぎたい方

-やってみた, エンジョイコネクト
-, ,

Copyright© 副業EX , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.