やめておけ!絶対におすすめしない稼げない副業「クラウドソーシング」

副業ニュース

やめておけ!絶対におすすめしない稼げない副業「クラウドソーシング」

新型コロナウイルスの感染拡大によって深刻な経済的打撃を受け、お金に困っている人も多いでしょう。
2018年に成立した働き方改革法案とコロナ渦におけるテレワーク推奨の波により、社会では副業推進の動きが活発となっています。

これから副業を始める初心者の方も多いと思いますが、インターネットでできる副業の中にはおすすめできない副業も数多くあります。
本特集ではそんなこれから副業を始める方に向けて「おすすめできない副業」を紹介します。

今回は、ライティングやデータ入力などのタスク系業務が多い定番副業の「クラウドソーシング」が副業としておすすめできない理由をご紹介したいと思います!

おすすめできない副業「クラウドソーシング」とは?

クラウドソーシング」とは、インターネット上で専門サイトを用いて企業と個人が仕事の発注や受注ができる業務形態を指します。
不特定多数の群衆(crowd)に業務をアウトソーシングする、つまり発注(sourcing)することが語源となっています。

クライアントとなる発注側は社内で人材を確保せずに社外で労働力を確保できるのが大きなメリットです。
人件費をかけずに必要な時だけピンポイントで「不特定多数の群衆」に対して外注ができるため、多くの企業が利用しています。

また、受注者側は自分の得意とするスキルや知識などを活かして仕事を請け負い、自宅で仕事ができるのがメリットとなります。
そのため、副業として向いており、納期を守れば気軽に作業ができるワークスタイルからサラリーマンや主婦の方の多くが参入している実態です。

クラウドソーシングは定番副業とも言われ、初心者向きとの声も多いですが中には落とし穴とも言えるデメリットもあるため注意が必要です。

「クラウドソーシング」がおすすめできない理由①「タスク系業務は次につながらない」

クラウドソーシング」が副業としておすすめできない理由の1つ目が「タスク系業務は次につながらない」点です。

クラウドソーシングサービスには「クラウドワークス」や「ランサーズ」、「ココナラ」といった有名サービスがあります。
基本的には、これらの有名サービスに登録して仕事を受注していく流れとなりますが、多くのサービスで仕事の受注形式が複数存在します。

仕事の受注形式

  • プロジェクト形式(固定報酬)
  • プロジェクト形式(時間単価)
  • コンペ形式
  • タスク形式

この中で初心者が始めやすいのが「タスク形式」になるのですが、タスク系業務の場合は基本的に単発の仕事が多く次の業務に繋がることが少ないです。
初心者向きということもあり、「誰にでもできるような簡単な内容の仕事」が多く、その分成果となる報酬も低めの設定となっています。

「クラウドソーシング」がおすすめできない理由②「スキルアップやキャリアアップの役には立たない」

クラウドソーシング」が副業としておすすめできない理由の2つ目が「スキルアップやキャリアアップの役には立たない」点です。

先述したようにタスク形式の業務は「誰にでもできるような簡単な内容の仕事」が多い傾向にあります。
発注者側のクライアントも納品やアクションを早めに出来る人を求めており、タスク系業務を受注できるか否かはタイミング次第になります。

また、受注できたとしても簡単な内容の仕事のため、新たなスキルや気づきなどを得られづらく、今後のキャリアアップには役に立たないと言えます。
クラウドソーシングで仕事を受注するためには実績が必要になるのですが、タスク系業務の仕事だけでは実績も得られづらく、メリットとなるのは即金の副収入のみとなります。

クラウドソーシングでタスク系業務を行う場合、目的を持って行えば意味はありますが、高収入を稼いだり長く継続できる副業としては不向きと言えるでしょう。

収入アップだけの副業ならクラウドソーシングよりもネット副業がおすすめです!

今回は、ライティングやデータ入力などのタスク系業務が多い定番副業の「クラウドソーシング」が副業としておすすめできない理由をご紹介させていただきました。

クラウドソーシングは目的を持って行えば意味はありますが、収入アップだけの目的であれば別の副業がおすすめです。
タスク系業務もクラウドソーシング上での実績や評価を稼ぐために行うのであれば意味があるためおすすめできます。

例えばですが、一企業の外注作業者として契約する場合にもクラウドソーシング上で一定の評価を得ていることが必要な場合もあります。
その場合は、数件でも構わないので気軽に始めてすぐに業務終了となるタスク系業務をこなすのがおすすめです。
このように目的のあるクラウドソーシング副業であれば良いですが、ほとんどの案件は報酬も低く稼げる業務とは言えないので、収入目的であれば他の副業を選ぶようにしましょう

最近では無料で始められるネット副業が会社にバレるリスクなく稼げるとしてサラリーマンの間で人気となっています。
クラウドソーシングよりも手軽にお小遣い稼ぎをできると思いますので、初心者の方はそういった副業を選ぶと良いでしょう。
以下リンク先に無料で始められるネット副業サービスをまとめていますので、興味のある方は参考にしていただければと思います!


参考:おすすめできない副業 (17) 「クラウドソーシングのタスク系業務」

ランキング部分ヘッダー MOBILE WORK


※ランキングは「ワークナビ」より参考にしています。

第1位 ユーネクストビジネス

‟24時間365日利益が出続ける”流行りの副業♪
ユーザー口コミランキング第1位を獲得!
副業大賞&顧客満足大賞受賞!!
  • 毎日安定的な収益が欲しい方
  • 今の生活をより豊かに変えたい方
  • とにかく今以上にお金を稼ぎたい方

第2位 CREATE

便利で簡単なLINEで登録し即日に稼ぐことができる!今ならなんと開始された方全員に
‟最大10万円が貰える”特別ボーナス実施中!
  • 今話題の検索ビジネスで稼いでみたい方
  • スマホで空いた時間に稼ぎたい方
  • 誰でもできる簡単作業で稼ぎたい方

第3位 Good!!

賢く簡単に稼いでいる人急増中!!
少しのヤル気で人生が大きく変わる魅惑の副業!2020年スマホビジネスの決定版!
  • 出来る限り早く副収入を得たい方
  • やったらやった分だけ報酬が欲しい方
  • LINEで簡単に副業を始めたい方

-副業ニュース
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 副業EX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.